プロフィール

sayuripoo3

Author:sayuripoo3
【2010年】
35歳を目前に頑張った「婚活」で、Tuneと偶然に出会う
【2011年】
交際1年をきっかけに、同居生活START。
【2012年】
手作り節約Weddingを無事に成功!
イタリア旅行を成田離婚することなく無事に終了!
【2013年】
目標達成!車を購入しましたぁー

<直近の目標>
1年後 夫婦で合計10Kダイエット
5年後 マイホーム購入

<将来の目標>
「55歳にはリタイヤして海外でのんびり生活しよう」

<2人に必要なもの>
「金」と「信頼」と「健康」と「家族」

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1769位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
320位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【打ち合わせ】 1ヶ月前いろいろ

1ヶ月前になるとコーディネーターさんとかなり詰めた打ち合わせを行います。
またこの頃に司会者が決定し紹介と打ち合わせが行われます。
今回は、司会者について書いていきます 

まず、司会者ですが事前に女性or男性の希望を聞かれます。
初めての経験だったのですが、HCYさんは司会者の一覧表のようなものはありません。
なので、どんな方になるかはこの1ヶ月前まで分からないし逆に選べないのです。
私は女性ではなく男性が希望でした。 
女性の軽い浮いた感じのトーンよりも、男性の落ち着いたトーンで式を締めて
欲しいという気持ちがあったからです。

ここで、唖然としたのがHCYさんに登録されている男性の司会者が2名しかいない
・・・ということ  マジですか。。。
1人はかなりの年配者でもう1人は私達と同じ位の年齢の方。
出来れば、お若い方でお願いしたいのですがぁ~・・・と交渉するものの、
その人のスケジュールが空いているかによってなんですぅ  との返事。
司会者って、大事ですよね。
バスケの審判の様なもので、上手に進行してくれるのと自分のタイミングなどで
式(試合)を作ってしまうのとでは大きな違いですからね。 


まっ、結果から言うと希望のお若い方になりました。
Tune さんがやり取りをしてくれたのですが、爽やかだし清潔感もあるし、
私たちとも気が合い、ノーチェンジでこの方にお願いすることになりました。

しかし、司会者の方は本当にすごいですね。
たった1度の打ち合わせで私達の秘話などを上手に聞き出して、披露宴ではこれまた
上手い具合にストーリー立てて紹介をしてくれました。
一度、友人の二次会のした事がありましたが、私には到底無理な職業だわっ。 


その他1ヶ月前に行った打ち合わせは、お料理の内容の最終決定、当日の時間割、
音楽(音源)といった感じ。
ゲストからの出欠ハガキも回収が完了し、この頃にはある程度の費用が確定し始め
ました。
 
実際に忙しくなり始めたのは、この頃からだったのでした。。。 




以上   
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。