プロフィール

sayuripoo3

Author:sayuripoo3
【2010年】
35歳を目前に頑張った「婚活」で、Tuneと偶然に出会う
【2011年】
交際1年をきっかけに、同居生活START。
【2012年】
手作り節約Weddingを無事に成功!
イタリア旅行を成田離婚することなく無事に終了!
【2013年】
目標達成!車を購入しましたぁー

<直近の目標>
1年後 夫婦で合計10Kダイエット
5年後 マイホーム購入

<将来の目標>
「55歳にはリタイヤして海外でのんびり生活しよう」

<2人に必要なもの>
「金」と「信頼」と「健康」と「家族」

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
279位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【印刷物】 招待状の発送作業は仲良くね♪

試食会の日は、実は和装の衣装合わせと招待状の受け取りという作業がありました。
まぁ、せっかくなのでジャンルごとに分けて書いてみようと思います。
ということで、今日は招待状の発送について。 

先日、白黒でUPした招待状の写真。実はカラーで見ると結構、いや、かなりお洒落さん!
自力で発注なんてしなくて良かった  ほっ
結婚準備したことある人はご存知だと思いますが、結婚式の招待状とその返信葉書に
貼る切手は結婚式用というのがあるらしい。
妹さん情報だと、ちょうど私たちのこの時期にはディズニーの結婚式用の切手が発売
され、またシールタイプだというから作業短縮にはうってつけ!!! 


なんですがね、私たちの招待状の総重量は、80円では送付出来ませんでした
なので、裏に水をつけて1枚1枚ペタペタと貼る必要がある、普通の90円切ってを購入。
返信用は、花嫁さんタイプとハートタイプとあり私たちが購入したのは、ハートタイプ 
切手を大人買いすることはそうめったにないので、記念に一枚 

切手

ちなみに、花嫁タイプはネットで検索すると「花嫁切手が貼られた返信葉書が戻ってくる」
というのは出戻りとも取れるので相応しくないとか書いてありました。
まっ、そこは好みじゃないかな? 


話を戻しましょう。招待状を送るには返信葉書と招待状一式を入れた封筒に切手を貼る
必要があります。この作業って内職みたいで結構大変で飽きる 
でもでも、大切なゲストに来ていただきたいのでそんな気持ちは「えいっ!」っと捨て
一生懸命に作業に取り組みました。
主にTune さんが・・・(笑

一生懸命取り組むTune さん!

切って貼り

お疲れ様でした 

こういうめんどくさい作業は、新婦さんが抱え込まずに、二人で一緒に作業することを
お勧めします!
結婚式のケーキ入刀が夫婦の初めての共同作業なんていいますが、結婚式の準備こそ
夫婦二人の初めての共同作業なんだ!!!っと、私は思うのでし



以上   
スポンサーサイト

【印刷物】 招待状作成

私達がHCY(ホテルコンチネンタル横浜)を挙式場として決定したのが1/29。
挙式は5/13。既にギリギリ3カ月前だったのです 
なので、まず最初の作業として「招待状の作成・発注」をしなければいけませんでした。

招待状は、手作りで浮かせよう!なんて、式場選びの時から思っていましたが、なんと!
HCYは、招待状が無料プレゼント 
招待状って手作りしたとしても1部200円前後かかってくるんです。また印刷のインク代などを
いれたら、もうちょっと費用がかかるところをなんと、プレゼントなんですからHCYさんは太っ腹。

HCYさんの招待状は、420円相当デザインのものが無料で450円のデザインが良ければ差額を
払えばいいとのこと。また、会場ごとにデザインが異なっており、私達S-DININGは和なお部屋
なので、招待状も和っぽいものを選択しました。 
台紙もしっかりしていて、中もパープルチックな杯画像がカラー印刷していて、お洒落でした。
後日、送付したゲストからも 「招待状素敵だったね~!手作りしたの? 
なぁ~んていわれちゃいました。  デヘヘ

招待状


招待状のデザインと印刷文はあっさりと決まったのですが、返信ハガキにはちょいと口出しを
させて頂き、以下を追加して頂きました。結構な追加だったのですが、HCYさんは無料で対応
してくれました。ありがとーございます  
ちなみに、この対応は全てTune さんがやってくれました。
うちは、金銭的な交渉役は営業マンのTune さんが担当なんです。
ただ、当初は話が伝わらない・・・ってかなり泣き入ってましたけどね(笑

【親族用】
 ・一言メッセージ欄

【友人用】
 ・2次会のご案内と出欠欄
 ・お誕生日欄
 ・メールアドレス欄

招待状2


友人用に関しては、今まで結婚式にお呼ばれした時に思った事と、披露宴でのネタ仕込み
として追加しました。結局、お誕生日欄は私達の挙式当日と入籍予定日と一緒の方が
居なかったので、使うことはありませんでした。  みんなごめんねぇ。
しかし、2次会の出欠欄は大いに役立ちました!
そもそも、2次会の案内を記したのは2次会の幹事も私達で行うことと、会場が同じくHCYで
あるということと   こんな思いがあったからなのです。 

【2次会幹事の立場として】
 ・事前に披露宴参列者の2次会参加人数が分かる = 2次会の人数把握が出来る
 ・2次会からの方と披露宴・2次会の両方に出てくれるゲストとの会費の差別化が出来る
【ゲストの立場として】
 ・事前に予算を含めた詳細をお知らせしておいてもらうと色んな意味で助かる
  お財布やその後の予定など
 (経験として、披露宴最中に2次会の案内をされることが多々あったので)


結果として、1回で沢山の情報を収集できたので、返信ハガキに追加したのは良かったと
思っています。 真似してもいーよぉー(笑
仕上がりが次回の打合せの時とのことなので、それまでに送付リストの作成と、ゲストへ
事前ネゴ(突然郵送されても相手も困るし、欠席の返事が多くても困るし)をしなければ!
うんっ!なんだか、結婚式がリアルに感じられてきたぞっ 

以上   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。