プロフィール

sayuripoo3

Author:sayuripoo3
【2010年】
35歳を目前に頑張った「婚活」で、Tuneと偶然に出会う
【2011年】
交際1年をきっかけに、同居生活START。
【2012年】
手作り節約Weddingを無事に成功!
イタリア旅行を成田離婚することなく無事に終了!
【2013年】
目標達成!車を購入しましたぁー

<直近の目標>
1年後 夫婦で合計10Kダイエット
5年後 マイホーム購入

<将来の目標>
「55歳にはリタイヤして海外でのんびり生活しよう」

<2人に必要なもの>
「金」と「信頼」と「健康」と「家族」

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
279位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【会場】決定理由の決め手

こんにちは。イタリア満喫中で~す。
結婚式のBlogが終わったら、新婚旅行Blogについても書かにゃきゃ!
さて、葉山庵とホテルコンチネンタル横浜に絞ったあげく、ホテルコンチネンタル横浜に決めた
理由についてを書いていきましょう。
                    
私たちの拘った所を両社で比較しました。その結果がコレ 

比較表

HCY(ホテルコンチネンタル横浜)の食事を試食していない事が一番の悩みの種だったんです。
美味しいものが好きって謳ってるくせに、披露宴のお料理が 「え・・・?  」とかだったら
本気でガッカリちゃんじゃないですか(笑Tune さんもここだけは譲れなくてね。
有料の試食会を設けているものの、近々の試食会の前までに仮予約を本予約とするか決めないと
いけないのです。。。
料理だけでいくなら葉山庵、総合的に普通の結婚式なら、HCYという結論に至りました。
お料理だけだとゲストは飽きて時間を持て余すかな?とか、専門式場だったら、いろんなことが
出来るんではないかな?とか。

。。。って、こんな決め方本当ならば、納得いかないじゃないですか!
なので、HCYの営業担当さんに正直な意見をぶつけたんです。そしたら、なんとっ 
打ち合わせに訪れた日に、特別に料理長にお願いをして振る舞い寿司(当日のオプション料理)を
準備してくれてたんです。  
もうその心配りだけで感謝して決めちゃいそうな勢いでしたが、ちゃんと試食して「美味しい!」と
納得出来たのでHCY(ホテルコンチネンタル横浜)に決定したのでした。

ちなみに、当日は7巻づつ位頂いたかな?大トロ、海老、イクラ、変わり握りなど。
料理長直々に、料理の説明や当日の料理の出し方などなどもご説明頂くことが出来ました。

最終的には、二次会も出来るし担当営業さんに惚れたんだと思いますね。
これもきっと縁なのでしょう(笑
さっ、会場も決まったのでこの後は見積もりをどう現実の数字にしていったか?(値切り交渉)や、
衣装合わせなどについてを書いていきたいと思います。


以上   
スポンサーサイト

【会場】 ホテルコンチネンタル横浜

こんにちは。  今日は5/20で実はハネムーン4日目 
夕方から雨になったのでホテルでBlogの更新をせっせとすることにしました。
ってか、実は挙式も無事に終了しまして、これから“Dinks 生活”をいかに満喫するかワクワクしてます。

やっと、私達が決定した挙式・披露宴の会場を紹介する日記になりました(笑
ホテルコンチネンタル横浜 は、実は昨年ですが一度資料請求をしていた会場なんです。
いつか、Tune さんとお友達と結婚お披露目パーティーが出来たらいーなーって思ってた場所。
なので、ゼクシーなびさんに行く前から自分で、直接Webの問い合わせをして、5月の空き状況を
聞いてたほど。
今思えば、この時から私はココで挙式をしたい!!って気持ちが強かったのかも。
ここは、「横浜 プチ結婚式 チャペル」という検索で実は少人数プランでヒットしたんです。
そのURLはここ http://www.chapelwedding.jp/

当初は、親族と友達で50人以内でやりたいって思ってんだけど、蓋を開けたら70名のまぁ一般的な
多分、今にしては多い位の披露宴になりました。
おっと! また前置きが長くなりましたね。では、こちらの会場見学のレポートをします。
                    

まず、会場見学の為に予約をしました。指定の時間にホテルに行くと1階のポーターさんが必ず
名前を確認してくれ、担当の方が迎えに来てくれます。これは、この先もずっとそうでした。
駐車場を利用する際にも、同じで今日来ることを全スタッフが把握しているようでした。

さて、3Fの打ち合わせテーブルに案内されるとまずドリンクは何が良いか?を尋ねられます。
そして、ドリンクと共に私とTune さんの名前が入ったミニチョコを頂きました。
その後チャペルや会場の見学をして再び戻ってきた時には小さなお花とプチスウィーツが!

チョコと花

そうそう、Tune さんの名前が入ったミニチョコを頂きました。
またTune さんのキャラメルマキアートには「くま」のアートが描かれてまして、
それを見た時には大爆笑してしまいました。お姉さんの遊び心、Tune さんのハートを
ガッチリととらえていました。

コンチネンタルスウィーツ

コチラは最上階にチャペルがあります。木の椅子でとても温かみのあるそんなチャペルです。
70名が着席出来、チャペルを出た所で鐘を鳴らしフラワーシャワーをしてもらえるスペースが
ありました。鐘は実際には言われないと、ただ紐がぶら下がっているだけのようで気付きません。

ホテルコンチネンタルチャペル

会場はいくつかあり、人数によってまたコンセプトによってお部屋を選ぶことができるそうです。
私たちは、会場見学の時点で招待者リストがほぼ出来ており、その人数と空き状況から以下の
お部屋しか選択権はありませんでした。でも、空いている日があっただけでもラッキーです。
ちなみに、春庵・S-DINING どちらも和のお部屋です。

ホテルコンチネンタル会場

この日はひとまず、事前に葉山庵さんで頂いていた70名の一般的な物が含まれた見積を渡し、
同様の見積もりを作ってもらいました。ここで、参考にして頂きたいのは、事前に取得した
見積もりを持っていくこと
をお勧めします!これは、営業のTune さんが言ってました。
私は、葉山庵さんのをそのまま見せるのは失礼だよ!って言ったんだけど、まずは、その時点で
葉山庵と同額か高い見積もりはまず持ってこない。。。んだそうです。
案の定、という言い方は失礼ですが、若干お安い見積を頂けました。
この日は、仮予約として2候補日を抑えて頂きました。尚、仮予約は1週間がMAX 

自宅に戻り、料理の葉山庵か総合的施設が充実しているホテルコンチネンタルかを迷うのでした。。。
まっ、結局はこちらになったのですが次回はこちらに決めた理由についてを記していきたいと
思っております。更新まで少々お待ちを!!



以上   

【反省と教訓】 会場見学と試食会は分けて出向け!

こんばんわ。会場を決める中で、私たちは3つの会場をまわりました。
葉山庵・セントジェームスクラブ迎賓館・ホテルコンチネンタル横浜。

実は、お休みが合わない私とTune さんは、この3会場を同じ日に回りました。
正確に言うと、葉山庵の試食会を予約した日の早い時間に、2つの会場を見学する。
・・・という予定だったのですがね 

Blogで紹介したように見学に行くだけで、やたらと飲み物やデザート盛り合わせやら出てくる。
1日に1会場。または、午前に1会場・午後に1会場という計画なら、楽しめるんでしょうが
私たちは、パツパツに組み込みすぎた。午後だけで3会場



おかげで、葉山庵の試食の時間にはややお腹が満足気味。 
フルコースですし、ドリンクも当日にお客様に出す全てのものが試せるのでお腹を
空かせてきてくださいね~!!!
。。。って言われてたのにぃ。
うんうん。この日ばかりはTuneさんも私の無茶ぶりな計画になんだか一言申した
そうな顔をしてました。(笑


ということで、教訓!

会場見学と試食会は分けて出向け!

そうすれば、楽しいデートとしても使えます。
そうだ!結婚式が終わって一息ついたら、デートと称して行きたかったけど
行けなかった挙式場のブライダルフェアーとかに行こうかなっ! 
料理の美味しい所をご存知の方、教えてくださ~い!

以上、次は、次こそはホテルコンチネンタル横浜について書きます ♪

  

【会場】 セントジェームスクラブ迎賓館の下見と試食

こんにちは。挙式まで後1ヶ月になりました。
先日のコーディネーターさんとの打合せで、「リングピロー」の作成または購入の宿題をもらい
その他に、抜けがないか焦り気味の今日この頃です。
強調文リングピロー(指輪枕)に拘りは無いので、オーダーの指輪が出来てきて指輪ケースがどんなもんかを
確認して、それでもリングピローが必要となった時に作成したいと思います プップップ


さて、会場選びで見たもう1つの会場、「セントジェームスクラブ迎賓館」について書いていきたいと思います。
まず、こちらはゼクシーなびさんと通して会場見学の予約を入れてもらいました。
場所は桜木町の駅から徒歩だとひたすら山道を登る。挙式当日は専用のマイクロバスを出してくれる
というのですがロケーション重視の様で駅近ではないです 
桜木町からタクシーで約5分位かな。
住宅地の中にそれはそれは素晴らしい門が現れ、外人のボーイさんがお出迎えをしてくれました。
門を入っただけで、なんだか貴族になったそんな気持ちになれました。

stジェームスクラブ


こちらは、厳かな歴史を建物で感じ取ることが出来ます。1949年に建てられその後
改築をし、現在の洋風な建物になったそうです。
建物のどんな場所に居ても、一時の間 幻想的な気分を味わうことができますっ!

さて、こちらは試食会とまではいかないのですが見学会の予約をして訪問すると、結構な
量と品数の試食をすることができました。
↓ 一応、こんな感じ。
stジェームスクラブ2


普通に「あ!生ビールください」って言っちゃいそうになりますよね 
左側のが、当日も前菜で出るというお重箱の二段重ね。
下から順番に、鯛の一口手毬寿司サーモンの??、イクラが乗っているのは甘い練り物。
黄色くてうにうにしてるのは、ウニと生クリームの塩気のあるムースみたいなもの。
ガラスのカップに入っているのは、サラダなんだけど「これが一番美味しかったんだけど
当日のメニューにはなく、こうした見学会に来た時のみに出す一品なんだとか。

右側のはデザートのお重でした。さっきの前菜のお重は一人づつ頂いたんだけど、この
デザートは二人で仲良く半分こでした。ってか、もうお腹いっぱいなんだけど。

ハートの焼き菓子、ショートケーキ、抹茶のムースと栗の渋皮煮、イチゴのフロマージュ
メロン、季節の果物と寒天。

これだけを見学会に来ただけなのに、頂けるなんてちょっとしたデートで行ってみると
楽しいと思いますよ。式場探しに余裕を持っている人は特にね 
正直、もっと試食会などに行けばよかったねって、食べるの大好きな私たちは後悔
というより、残念感が満載です。


さて、会場は申し分ない(やや遠いのが難点。でも送迎がある)。
しかし、共通して出してもらった見積もりを見てここじゃないなってなりました。
私たちが決定した「ホテルコンチネンタル横浜」とは系列が同じらしいのですが、
ここは1割程度すべてに於いて 高い!
そして、値段の割には味がいまいちでした。タダで頂いておきながら本当に失礼な
感想ですが、ちょっと私たちには合わない味でした 
空いていた日にちと時間もあまりなかったんですが、そうそう!!!一番は
さすが迎賓館、人気があるからなのか、予約するかの結論は「今!この場で!」なんですよ。。。

私たちには、今、この場で決断するほどの魅力を感じなかったのでこちらには決めませんでした。
また、和風の演出をしたかったのであまりにも洋装チックなお部屋にちょっと引いてしまった。
でも、でも、本当に格式があってお洒落のしがいもある場なので、来賓として呼ばれたい。
そう思える会場でした。


以上、次はとうとう決定した「ホテルコンチネンタル横浜」について書きたいと思います。

  



【会場】 Grandciar葉山庵の下見と試食会

日本全国桜色もきっと今日の雨で桜吹雪または桜の絨毯になるな・・・  
また来年まで、桜さんよさようならぁ~ 

さて、3つに絞った会場の下見と試食会について書いていきます。
まず、B)Grandciar 葉山庵は、実は以前に東京のお店でお食事をしたことがあり、
味は、最高に美味しいこととお料理に値が張ることも認識済み。
横浜のお店は行ったことなかったので、1番の興味はお店の雰囲気でした。

入口エントランスを入ると右手に①披露宴会場 左手に②チャペルがあります。
ここの特徴は、もともと映像関係の会社が母体らしく(飲食なのに意外!)チャペルの
中にもカメラが数台設置されてるらしい(2台か3台)
映像技術をフル活用すると、本来、列席者は2人の後ろ姿しか見えないところが正面の
映像を撮影し十字架の横に現れるスクリーンに映し出すというのだ!
こりゃすごいっ!でも、ちょっと恥ずかしい・・・(笑

葉山庵

(公式HPより引用しました)

ただ、残念なことに空き状況が遠方から来る2人の新族には辛い、土曜日の午前中 
一応、その時間帯の仮予約と現在仮予約者のキャンセル待ちをきたいしつつ、
試食会(有料フルコース)の予約をしました。

こちらは、お店の2軒隣にブライダルサロンがありそこで打合せをすることができます。
担当して頂いた方とはとても意気投合、また試食会でアテンド頂いた支配人もとても
紳士的で素敵な方でした。人柄が顔にでているかんじがしました。
では、有料とはいっても通常の半額の、とてもお得なブライダル用のフルコースを紹介!
実際には、2人のオリジナル料理を考案し出してくれるんですって!

葉山庵2

右下のカプチーノみたいなやつは、実はフォアグラちゃんなんです。
前回、フルコースを頂きいた時依頼ですが、マジ美味いー!!
仕上げはデザートプレートと、ノーベル賞の晩餐会でも出されたというローズの紅茶。
本当は、コーヒーかこの紅茶かのどちらかだったんですが、ご好意で両方を頂きました。

その後、支配人直々に控室や友人のお化粧室(控室)、披露宴会場映像システムなどを
見せて頂きました。
食事に関してはNo.1なのですが、不安要素としてお客様の間が持たなくなるんではないか?
っという点と、空きの日にちが土曜日の朝早くしかないという点。


結局は、葉山庵とは縁が無かったようで、こちらには決めませんでした。
でも、来賓のおもてなししたい料理としては、ここが1番でした

レストランウェディングをしたい方には本当に、お勧めです。
また、日曜日の午後の部で挙式・披露宴を行うとその後の二次会が、
なっ、なっ、なんと!!¥3,500で出来るんです

ワタクシ、お呼ばれしたいのでどなたかこちらで挙式&二次会を開催してください。
勿論、私をゲストとしてよんで下さいね(笑

以上 次回は、セントジェームス迎賓館の会場下見について書きたいと思います!
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。